葬儀

jizoukoti3

 

◆通夜・葬儀(このページ)

49日・法事

お盆

位牌開眼

人形・遺品供養 

対応地域と費用 のページにわけております。

 

通夜・葬儀の流れを説明いたします。

■すでに戒名を授かったいる方 

(まだ戒名を授かっていない方は、お電話でご相談ください。)

まず、お亡くなりになった時にご連絡ください 24時間いつでも構いません。

 戒名の相談電話携帯からも可能


 0120-4194-61

(電話に出れない場合は、留守電に入れてください)

ご希望があれば、良心的な葬儀社を紹介いたします。

①通夜・葬儀の日時を決める。

当方の予定と葬儀社の予定を合わせて、日時の決定をいたします。

(ご注意)

僧侶は数名おりますので、何とか対応はできておりますが、伺えない場合があります。

出来ましたら、相談の上で日時をお決めいただきたく存じます。

日時の決定後、内容の確認ためにFAX(0120-4194-65)をお願いします。

*葬儀社の方にお寺さんに知らせてほしいとお伝えください。心得ておられます。

1.故人名 2.没年月日 3.喪主名 4.葬儀社名 5.担当者名 6.葬儀社連絡先・地図など

 

②通夜時間の約1時間前に僧侶がお伺いいたします。

早めに伺いますので、何かご相談などございましたらお申し出ください。

③葬儀(多くは、初七日を一緒にされます。)


どのようなご相談でも応じたいと考えております。気軽にご相談ください。

葬儀のお布施は、ご無理のないようにご相談ください。(3万円~30万円程)

一度しかない事です。価格の比較ではなく、このお寺で良かったと言ってもらえるお寺でありたいと考えております。

全国各地に伺わせてい頂きます。

何回の分割でも構いません。後悔しない葬儀をなさってあげてください。

お手伝いさせていただきます。

実際に伺った地域は、住職ブログ「坊さんブログ」にて報告しております。

 

 

 21年10月13日通夜での法話です。

 

対応地域と費用