戒名トップ

kaimyoukibou sougi ohaka oteranitui

三浦尊明

 住職の 三浦尊明と申します。

私は、つちぼとけを作るお坊さんとして、全国各地に伺って、たくさんの方々と一緒に土をひねってお地蔵様を造らせていただいて参りました。

つちぼとけを作られる方は、ご主人やお子様など大切な方を亡くされた方も多くおられ、供養の為に涙を流しながら地蔵さんを造らせていただきました。

同時に、お寺ネットという人生・仏事相談並びにNPO法人かけこみ相談センター理事長として様々な仏事相談に応じて参りました。

そんな中、お布施が出来ないという理由から戒名も授かっていない方や、直葬といわれる葬儀の簡略化、戒名不要・菩提寺がないといったご相談から平成20年に「戒名の会」を発足させました。

IMG_15432

戒名の会といっても、会員組織ではありませんので、入会金も年会費もありません。

檀家になることもありません。

 

当院では、戒名の種類に関係なく 戒名布施3万円としております。

3万円という目安を決め、何回の分割でも、いつからでも、いくらづつでも構わないといった事にさせていただきました。

「費用の事より、供養が先です」供養が疎かになってはいけません。

 

菩提寺にある方にとっては、その布施によってお寺が運営されます。しかし、菩提寺のない方(分家でお墓がなかったり公園墓地や散骨など)にとっては、納得いかない方多いようです。

読売新聞(平成24年5月1日)にも紹介されましたが、「料金不透明。戒名は自分好みで」

CIMG99991

「戒名は要るのか?要らない?」

戒名は、絶対に必要です。仏様の仏弟子となってお浄土に導かれると共に、遺族の安心立命につながるのです。

 当院は、戒名の安売りだという批判をたくさん受けております。商売で戒名を売ろうとは考えておりません。

立派なお寺がたくさんある中で、当院はとても小さなお寺です。

出来る限り、皆様のお役に立つことが出来れば幸せに存じます。合掌